愛する勇気.

アドラー心理学と聖書。クリスチャンなりに実践し更新しています。

101 始まり

これでブログ記事は終わりです。 でも,ここからが始まりです。 クリスチャンなりに, 実践と更新の日々を走り続けます。 くじけてしまわないように,実践記録を これまでブログ記事のコメント欄と ツイッター @BibleAdlerian に記入します。 いまを精一杯生…

100 伴走

そばにいてくれるのなら なによりも心強く感じる たとえ遠く離れていても いつも一緒に走っている たとえもう会えなくても 今日も一緒に走っている いつもそばにいてくれる 今日も勇気づけてくれる いつまでも変わらぬ友と どこまでも走り続けよう ミカ6:8人…

099 別れ

別れは必ず訪れるのに 別れの「時」は選べない 「いま」を精一杯 生きるしかない ふいに訪れる別れの時に 後悔だけが残らぬように 出会えてよかったと 心から思えるように ルカ9:57-62 57 道を進んで行くと、ある人がイエスに言った、「あなたがおいでになる所な…

098 更新

毎日が平凡でも すべきことは変わらない 必要のなのは続ける勇気 最初の一歩だけで 満足してはいけない はじめるのは大変だが 続けるのはもっと大変だ 世界はシンプルだから すべきことは変わらない 必要のなのは更新する勇気 平凡な毎日をどう生きるか いま…

097 結婚

結婚を 成功させる秘訣は いま 目の前にいるその人を 信じること 愛すること 勇気づけること いま ありのままのその人を 信じること 愛すること 勇気づけること ただそれだけだ エペソ5:15-33 15そこで、あなたがたの歩きかたによく注意して、賢くない者のよ…

096 運命の人

目の間にいる人を 愛する勇気がないから 運命の人を探しつづける 目の前にいる人を 愛せるかどうかが 一番の問題なのに 箴言26:11犬が帰って来てその吐いた物を食べるように、愚かな者はその愚かさをくり返す。12自分の目に自らを知恵ある者とする人を、あな…

095 愛と勇気

愛してくれそうにない人を 愛することに意味はない そう思ってしまうのは 愛してもらえないことよりも 愛することを恐れているから 愛に保証を求めてしまうのは 愛することを恐れているから 勇気を出して愛した人だけが 本当の愛の意味を知る マタイ5:38-48 …

094 子育て

愛という名の支配は厄介だ 「愛」だと思い込み 「愛」という名前をつけ 「愛」をちらつかせて 支配してくるから そんな「愛」でも ほしくなってしまう 同じ人間として 愛されたいだけなのに 支配されることを 選んでしまう 愛という名の支配は連鎖する だれかが断ち…

093 成人式

これまでの人生すべては 愛されることが目的だった だからだれのことも 愛することができなかった それを認められたとき 「だれかを愛してみたい」 とふと思ったりするものだ それがきっと 勇気の源なんだろう ヨハネ第一3:9-18 9すべて神から生れた者は、罪を…

092 和解

愛を知らない人は 世界の中心にいて 世界と敵対しているから 不安と不満と寂しさに 耐えられない 愛を思い知り 世界の中心にいる自分に 別れを告げよう 世界と和解して 世界の一部になれば 世界は丸く見えてくる マタイ16:21-28 21この時から、イエス・キリ…

091 混乱

自分の幸せを願う気持ちと 相手の幸せを願う気持ちで 混乱してしまうことがある 自分たちの幸せを願えば 世界はシンプルに見える ヨハネ17:15-26 15わたしがお願いするのは、彼らを世から取り去ることではなく、彼らを悪しき者から守って下さることでありま…

090 自己満足

自己満足が悪い とは限らない 認めてもらうとして 与えるようとするから おかしなことになる 動機が不純だから おかしなことになる 無条件で与え 満足できる人は 幸せになれる ピリピ4:4-13 4あなたがたは、主にあっていつも喜びなさい。繰り返して言うが、…

089 意思

本当の愛は 突然湧いてくることはないし 突然冷めてしまうこともない 本当の愛には 意思や努力が関係しているから なぜ愛しているのか説明できる 説明がつかないとすれば それは本当の愛ではなく 単なる恋や欲求なのかもしれない ガラテヤ5:13-26 13兄弟たち…

088 与える

与えてほしいと思って 与えていると 与えてもらえないが 与えてほしいと思わず 与えていると 与えてもらえる 生きているということは 与えられているということ それを感謝している人には 与える勇気さえ与えらえる ルカ6:31-38 27しかし、聞いているあなた…

087 決断の日々

目の前にいるその人を 信じられないから 日々争いが生じる それがいつか戦争になる 誰もが世界平和を願いながら 戦争を終わらせる決意を抱いて 日々を過ごしている人は ほとんどいないのだから 戦争は終わらない 目の前にいるその人を愛すると 決断するのか…

086 戦争

わかり合えないと愛せない と思っているかぎり だれのことも愛せない すべてはわかり合えないから 勇気を出して信じるしかない 共感しようと努力するしかない だれがその一歩を踏み出すのか それがいつも争いの原因となる コリント第一13:4-8 4愛は寛容であ…

085 ナルシスト

自分のことしか考えられないのは 自分のことを愛せていないから 相手を信じられないのは 自分を信じられないから 愛せない自分が 信じられない自分が 不安で不安でたまらない 自分を愛せれば 自分から解放されて 人を愛する余裕が生まれる 愛は自由だ レビ19…

084 信頼

信じてくれる人のことしか 信じようとしない だから 信じてもらいたいなら 信じるしかない つまり だれかがはじめるしかない 愛するしかない だから 無条件で信じる勇気が必要 そして 決心するしかない 信じつづけるしかない コリント第一13:4-8 4愛は寛容で…

083 信用

ひとりだけでは仕事はできない 信用しないと仕事にはならない 仕事をしないと生きていけない ひとりでは生きていけないから 「信じない」という選択肢はない テサロニケ第二3:6-18 6兄弟たちよ。主イエス・キリストの名によってあなたがたに命じる。怠惰な生活…

082 幸福

他人事だと思うと 自分のことばかり 考えてしまう 共同体だと思うと 自分たちのことを 考えるようになる 自分のことも 他人のことも 世界のことも 宇宙のことも 自分たちのことだと 思えることが幸せだ マタイ7:12 だから、何事でも人々からしてほしいと望む…

081 友

教えてあげたい 助けてあげたい と思っているなら してあげるという 上から目線は やめたほうがいい 本当の友人として 愛したほうがいい ペテロ第一1:13-25 13それだから、心の腰に帯を締め、身を慎み、イエス・キリストの現れる時に与えられる恵みを、いさ…

080 無条件

幸福を求めて与えても だれも幸福にならない 無条件で与える 勇気がなければ 幸福になれない 箴言1:22-33 22「思慮のない者たちよ、あなたがたは、いつまで思慮のないことを好むのか。あざける者は、いつまで、あざけり楽しみ、愚かな者は、いつまで、知識を…

079 違和感

自分に嘘をついていると 気づいてしまったら 逃げても逃げても 違和感につきまとわれる 勇気が足りないから 逃げているだけだし 向き合うことよりも 逃げつづけることのほうが よっぽど大変なのだから もう覚悟を決めよう テモテ第一4:1-5 1しかし、御霊は明…

078 逃げない

とにかく 目の前にいるその人を 愛せるかどうかが 問われている 逃げてはいけない 目を背けてはいけない あなたに助けを求めている いかに勇気が必要か 思い知らされる瞬間だ ルカ10:25-37 25するとそこへ、ある律法学者が現れ、イエスを試みようとして言っ…

077 自立

命の価値を否定できる人など いるはずもないのだから 人に認めてもらう必要はない 問題は 自分の命の価値を 自分で認められるかどうかだ エペソ6:5-13 5僕たる者よ。キリストに従うように、恐れおののきつつ、真心をこめて、肉による主人に従いなさい。6人に…

076 根本原理

ひとりでは生きていけないと だれもがわかっているのだから 争い合っている場合ではない だれもが居場所を 必要としているのだから 敵を作っている場合ではない 世界を仲間とみなし 協力し合うしかない 愛する勇気が足りないだけで 人が嫌いというわけではな…

075 協力原理

愛しているから 良いことをしている人は 何があってもやめたりしない 仲間のために自ら進んで 良いことをしたいと思う ヤコブ3:13-4:17 13あなたがたのうちで、知恵があり物わかりのよい人は、だれであるか。その人は、知恵にかなう柔和な行いをしていること…

074 競争原理

ほめてもらうために 良いことをしている人は ほめられないと 良いことをしなくなる 罰せられないために 良いことをしている人は 罰せられないと 良いことをしなくなる 賞罰によって コントロールすると 競争が生じ 周りは敵に見えてくる 敵に対して自ら進ん…

073 責任

意識していなくても 選んでいるのは自分 責任をとるのも自分 それなら 意識的に選べる ということを 教えたほうがいい 愛する勇気があれば 自由意志を尊重できる ローマ14:1-23 1信仰の弱い者を受けいれなさい。ただ、意見を批評するためであってはならない…

072 孤独

感謝されないくらいさりげなく 自立できるよう助けているなら 教育者として成功している 感謝を求めるのではなく 自立に貢献できたことを しみじみと味わってみよう 伝道11:1-10 1あなたのパンを水の上に投げよ、多くの日の後、あなたはそれを得るからである…

001シンプル  002目的論  003与えられたもの  004ライフスタイル  005変わらない  006言い訳  007勇気づけ  008悩み  009劣等感  010劣等コンプレックス  011優越コンプレックス  012優越性の追求  013競争  014権力争い  015怒り  016自分は正しい  017人生のタスク  018仕事  019交友  020  021人生の嘘  022トラウマ  023承認欲求  024課題の分離  025他者の課題  026見返り  027  028自由  029目的  030全体論  031共同体感覚  032自己への執着  033所属感  034共同体  035横の関係  036勇気づける  037ほめない  038感謝  039存在  040使い分けられない  041ありのまま  042自己受容  043他者信頼  044他者貢献  045実践  046問題  047自尊心  048特別  049普通  050計画  051いま  052人生最大の嘘  053変わる  054継続  055永遠  056教育  057人間知  058尊敬  059愛と尊敬  060組織  061共感  062伝染  063尊厳  064過去  065未来  066権力  067無知  068問題行動  069未熟  070執着  071依存  072孤独  073責任  074競争原理  075協力原理  076根本原理  077自立  078逃げない  079違和感  080無条件  081  082幸福  083信用  084信頼  085ナルシスト  086戦争  087決断の日々  088与える  089意思  090自己満足  091混乱  092和解  093成人式  094子育て  095愛と勇気  096運命の人  097結婚  098更新  099別れ  100伴走  101始まり